怒り新党・新3大調査会のまとめ

マツコ有吉の怒り新党の人気コーナーの「新3大○○調査会」の特集をしています。
 

2014年10月24日

【20141022】怒り新党・新3大「バス・ルッテンのやり過ぎな護身術」

-スポンサードリンク-


今回はいざという時に役立つものをピックアップ。

題して「バス・ルッテンのやり過ぎな護身術」です。

オランダの元総合格闘家で、アメリカのUFCでチャンピオンになったくらい強かったようです。

1022.jpg

格闘家を引退した後に護身術を教える身となったバス・ルッテン。

しかし格闘家の血が騒ぐのか、護身術とは言えないレベルになるほどやり過ぎてしまうのです。


【1】酔っ払い編


バーなどで絡まれた時の対処法を紹介。お酒が入っているということで相手も好戦的になりがちな場。バス・ルッテンはどうやってこの場を収めるのでしょうか?

自分が座っているところに相手がやってきて、「そこは俺の席だろ?」と絡まれました。

座っている状態では不利なため、まずすべきことは「立ち上がる」こと。そして、「悪かった」と謝罪の言葉を言いつつ、頭を抱えてそのまま膝蹴り、そこからパンチ、パンチ、もう1回パーンチ!

いやいやいや、鬼畜すぎるから・・。

1022a01.jpg

さらに追い討ちをかけるため、イスを持って距離を取る。しかも「こいつは最強の凶器なんだ」とか、もう完全に命を取る気満々やん。

ベストはイスを投げつけて、ひるんだところを攻撃。さらに頭を掴んで、机や壁にドーンとやればいいとか言い出す始末。

1022a02.jpg

さらにナイフを持った相手に絡まれた時は、「腕の下をくぐって相手が持っているナイフを使って刺しちゃえ!」とアドバイス。

さらにさらに、自分から絡みにいって相手に攻撃するというもはや護身術ではないシーンも紹介。

あのー・・、「護身」というレベルは遥かに彼方に置いていかれている気がするんですが・・?(笑)


【2】襲ってくる強盗編


実際のお店で起こった強盗事件を題材にしたものだそうです。

今回のケースは、レジの中に小銭しかないお店に強盗が来た時の護身術。店員は何も武器もないため、全く抵抗できず、レジのお金だけでなく自分の財布も盗られてしまいました。

このケースでバス・ルッテンはどういった護身術を見せるのか?

お店に入ってきた強盗はレジのお金を出せといい、店員のバス・ルッテンは言われたままレジのお金をビニール袋に入れる。

しかし、犯人が少し気を緩めたその瞬間に頭突き!そこから、レジのお金を入れたことによってちょっとした凶器となったビニール袋で強盗を殴打!

そこから弱った強盗を冷蔵庫の扉に挟んででボッコボコ、もうそれ過剰防衛ですけど・・。

1022b01.jpg

いやいやいや、これ失敗したら殺されてしまうがな(笑)


【3】凶器を持った強盗編


実際の事件では長い棒を持って距離を取り自分の間合いを守ろうとする強盗と、それをトンカチで応戦する店員という構図でした。

果たしてバス・ルッテンなら、この場合どうするのか?

今回はバス・ルッテンは実際の状況と同じようにトンカチを使うのが条件。

あかん、この時点でもう強盗の負けフラグが立ちまくりや・・。

1022c01.jpg

まずはトンカチを強盗の手に向かってバーン!強烈な痛みで長い棒を話した強盗に追い討ちをかけるように、膝をトンカチでゴーン!

もしくは長い棒をなんとか掴まえて、そこから頭突き&パーンチ!

1022c02.jpg

まぁ、護身術をして見るからアレなだけで、エンタメと見ると面白いよね(苦笑)


■■■【過去の新3大の記事一覧】■■■

過去記事一覧です、見逃したものはありませんか?


-スポンサードリンク-


posted by マツコ有吉 at 15:26 | Comment(0) | 怒り新党 新3大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。