怒り新党・新3大調査会のまとめ

マツコ有吉の怒り新党の人気コーナーの「新3大○○調査会」の特集をしています。
 

2014年11月06日

【20141105】怒り新党・新3大「川崎宗則を好きすぎる海外番組MC」

-スポンサードリンク-


今回は僕の大好きな野球ネタ!

とはいっても、割と野球情報を追いかけている身としてはどれも知っているネタでしたけど、この番組をキッカケで知った人にとっては非常に面白いものになったと思います。

題して、新3大「川崎宗則を好きすぎる海外番組MC」です。

MLBのブルージェイズに所属する川崎宗則が好きで好きでたまらない、「インテンショナルトーク」という番組のMCと川崎宗則とのやり取りです。

「インテンショナルトーク」というのはMLB情報を伝える人気番組。

その日本人離れしたキャラクターに本拠地のトロントのファンやチームメイトだけでなく、アメリカ全土が熱狂したのが川崎宗則選手です。

【1】2013年6月8日放送分


これまでの日本人とは違った茶目っ気あるキャラクターで爆発的人気となった川崎宗則。

底抜けな明るさとカタコト英語でなんとかコミュニケーションを取ろうとする姿勢に、ユーモアさを感じ、チームメイトもファンも虜になり、当然MCも虜になるのであった。

そして、その川崎宗則が番組初登場。

もう登場するだけでテンションマックス。

1105a01.jpg

しかも好きすぎて意味不明な逆にも大爆笑、というか何をしても大爆笑。

1105a02.jpg

1105a03.jpg

結局、番組はMCが大爆笑しただけで終わるという始末。

そーゆーとこもアメリカってすげーな!


【2】2013年09月14日放送分


前回の放送が大反響を呼び、出演回数がどんどん増える川崎宗則。

彼が出演する度にスペシャルゲストと手厚い歓迎を受けるものの、MCはただのファンとなり、MCの仕事を全くしなくなります(笑)

もうとにかく彼が話しているとそれだけで満足な様子。しかし、MLBで準レギュラークラスなのにこれだけ愛されるのってかなりすごいですわ。

1105b01.jpg

そして、ただのファンとなったMCの要望はどんどん無茶ブリになっていく。

川崎宗則は盛り上げるためによくダンスを踊るのですが、「新しいダンスがないか?」と聞くも、「母親が嫌がっている」「静かにしているのが日本人だ」と言われているらしく、ダンスをするのを渋るのであった。

1105b02.jpg

そりゃそうだわな(笑)


【3】2014年06月26日放送分


3年もアメリカにいればかなり語学力も上がってきた川崎宗則。

久々の番組出演になったにも関わらず、このMCは未だにツボみたいです。

「このダンスを踊ってくれよ」と無茶ブリするも、素直にそれに応じる川崎宗則。

こーゆーのも今までの日本人選手にはないところだと思うわ、イチローとか絶対にしなさそうだもん。

ムネ.gif

そして、英語力がアップした川崎宗則と2人のMCは徐々にヒートアップし、最後にひとつになるのです(笑)

ムネ02.gif

もう意味がわかんねーよ!wwwww


感想


元々、日本でもこーゆーキャラクターの一面を見せていたものの、どちらかというと野球選手でも上位に入るルックスもあってか、「貴公子」「王子」的な印象が強かった川崎宗則。

しかしながらメジャーへ行って、実力や体格で劣る面もあり、この3年間はメジャーとマイナーを行き来する生活。

それでも腐ることなく、アメリカのノウハウを吸収し、技術や肉体をアメリカ仕様に変えるだけでなく、こうやってアメリカの文化に馴染もうと努力する姿は、野球に興味がない人が見ても好感の持てるものだったと思います。

でも、実はめちゃくちゃ熱い男だったりもします。

もし今回ので興味が出たら、ぜひこの本も読んでみてください。


『逆境を笑え 野球小僧の壁に立ち向かう方法』


■■■【過去の新3大の記事一覧】■■■

過去記事一覧です、見逃したものはありませんか?



-スポンサードリンク-


posted by マツコ有吉 at 05:11 | Comment(0) | 怒り新党 新3大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。